蔵王山麓へと続く自然豊かな棚田

鍬江(くわえ)| 新潟県胎内市

胎内市北東部の国道290号沿いにある山間部の棚田です。沢沿いの中央部には農道が整備されておりこの道路を挟むように両側に棚田が広がっています。道路脇には「つなぐ棚田遺産」に選定された記念の案内看板が設置されています。この棚田で生産されたお米は「きんのあき」の名称で通販サイトやふるさと納税返礼品などとして扱われ人気商品となっています。集落は農家の減少が進むなど継続的な営農の維持が課題となっていますが、鍬江集落の方々と地域おこし協力隊が協力して棚田から蔵王山塊西山へと続く登山道の整備を行い、毎年棚田を巡る縦走登山イベントを開催しています。また里山で採れるメープルシロップやクロモジ茶を商品化し道の駅等で販売したり、新たにキクラゲの栽培に取り組み特産化をはかるなど地域の魅力発信に努めています。

地域の特産品

胎内高原ワイン、米粉グルメ「スイーツ」、棚田米「きんのあき」(通販サイトで扱っている)、鍬江のキクラゲ

周辺のスポット

胎内フィッシングパーク胎内ワイナリー、胎内スキー場、樽ケ橋遊園

宿泊・温泉情報

ロイヤル胎内パークホテル

耳より情報

集落に伝わる伝統文化「神楽舞」は胎内市の無形文化財に登録され、鍬江芸能保存会により継承されている。

基本情報

所在地 新潟県胎内市鍬江地内
枚数 195枚
耕作面積 13.6ha
耕作率 100%
標高範囲 65m
平均勾配 1/13
法面の構造 土坡
開発起源 不明
水源 小川
選定 つなぐ棚田遺産
保存会 有 (鍬江集落協定)
棚田オーナー制度
駐車場
お手洗

 

アクセス

↑↑↑ 航空写真に切り替えると棚田の全景を見れますよ!

公共交通 羽越本線・坂町駅よりタクシー利用で20分
自動車 日本海東北自動車道・荒川胎内ICから国道113号、290号経由。ICより14㎞

お問合せ

新潟県新発田地域振興局農村整備部Tel:0254-22-5105

投稿写真

投稿写真館はこちら

関連記事

  1. 中の俣の棚田

    中ノ俣(なかのまた)| 新潟県上越市

  2. 長谷の棚田

    長谷(ながたに)| 大阪府能勢町

  3. 中尾棚田1

    中尾(なかお)| 長野県伊那市