通潤橋によってひらかれた棚田
通潤橋の放水

白糸台(しらいとだい)| 熊本県山都町

白糸台は、山都町の中心街南の緑川の右岸にあり、阿蘇外輪山の裾野の四方を河川に囲まれた台地です。農業土木遺産として燦然と輝く通潤橋の用水路開削によって白糸台地各所に約118haの棚田がひらかれました。通潤橋とは、水の便が悪く水不足に悩んでいた白糸台地に住む民衆を救うため、江戸時代の惣庄屋・布田保之助(ふたやすのすけ)が、1854年に肥後の石工たちの持つ技術を用いて建設した石橋です。約6km上流にある取水堰から流れてくる通潤用水を白糸台地へ流すための日本最大級の石造りアーチ水路橋で、国の重要文化財に指定(昭和35年)されています。1855年に通潤用水の完成以降現在まで地元住民の手で維持管理が行われており農業のみならず白糸台地の住民にとって生業の根幹となっています。
TANADAS掲載地

 

周辺スポット

五老ヶ滝、道の駅「通潤橋」、菅の棚田(車で15分)、峰の棚田(車で30分)、小笹円形分水

宿泊・温泉

「通潤山荘」(徒歩10分)は温泉入浴、宿泊、食事ができる
山都町観光ナビへ

基本情報

所在地 熊本県上益城郡山都町白糸地区
枚数 不明
耕作面積 148.5ha
耕作率 70%
標高範囲 400 ~ 450m
平均勾配 普通
法面の構造 土坡
開発起源 江戸時代末期
水源 笹原川
選定 疎水百選、重要文化的景観、世界かんがい施設遺産登録
保全団体
棚田オーナー制度
駐車場
お手洗

アクセス

↑↑↑ 航空写真に切り替えると棚田の全景を見れますよ!

公共交通 熊本交通センターから熊本バス矢部行きに乗り1時間20分、「浜町」バス停下車、徒歩10分
自動車 九州自動車道山都中島西ICから国道445号線、または松橋ICから国道218号線で山都町の国民宿舎・通潤山荘を目指す。山都中島西ICから約20分、松橋ICから約50分

お問合せ

山都町農林振興課:tel. 0967-72-1136
山都町観光協会:tel. 0967-72-3855

 icon-camera  投稿写真

投稿写真館はこちら

関連記事

  1. 江里山の棚田

    江里山(えりやま)| 佐賀県小城市

  2. 八重の棚田

    八重(やえ)| 鹿児島県鹿児島市

  3. 清水の棚田

    清水(しみず)| 長崎県雲仙市