阪神・淡路大震災の震源地だった棚田

長澤(ながさわ)| 兵庫県淡路市

兵庫県淡路市長澤は、淡路市の南部、島の中央部標高200m~250mの丘陵地にあり、淡路の奥座敷と呼ばれています。棚田は、県道123号から東山寺に向かう市道沿いに、集落の谷間を埋めるようにして分布しており、なかでも細子池付近、長澤会館付近、大師堂付近の棚田は、規模も大きく景観も優れているといわれています。用水は、瀬戸内型の雨の少ない気候で、大小の数多くの溜池に依存しています。淡路島では溜池の受益者のことを田主(たず)と呼び、4~5つの池の田主になっている人もいます。長澤では地元の企業を退職後、農業専従者になり、元気な高齢者と自称する人達が、中山間地直接支払等集落を支える組織の役員と協力しながら、集落に活力を与えています。
TANADAS掲載地

周辺スポット

あわじ花さじきうずしおクルーズ

基本情報

所在地 兵庫県淡路市長澤
枚数 —枚
耕作面積 約5ha
耕作率 —%
標高範囲 200 ~ 250m
平均勾配 1/11
法面の構造 石積み土坡混在
開発起源 不明
水源 溜池
選定
保全団体
棚田オーナー制度
駐車場
お手洗

アクセス

↑↑↑ 航空写真に切り替えると棚田の全景を見れますよ!

公共交通 神戸市内からレンタカー利用等がお勧め
自動車 神戸淡路鳴門自動車道北淡ICから県道123号線、または県道463号線経由。ICから約7km

お問合せ

淡路島観光協会岩屋観光案内所 TEL:0799-72-3420

 icon-camera  投稿写真

投稿写真館はこちら

関連記事

  1. 稲渕(いなぶち)| 奈良県明日香村

  2. 蘭島(あらぎじま)| 和歌山県有田川町

  3. 越畑・樒原の棚田

    越畑・樒原(こしはた・しきみがはら)| 京都府京都市