山陰道「但馬往来」の近く、別名「いがみ田」

横尾(よこお)| 鳥取県岩美町

洗井地区(横尾・洗井・蕪島の3集落)広がる棚田は、「歴史の道百選」に選ばれた因幡から但馬へ抜ける山陰道「但馬往来」という街道近くにあり、空と緑の山々との調和の取れたくつろぎのある田園風景が広がっています。江戸時代中期、地滑りによってできた緩い斜面を開墾して造られ、畦と農道が曲線を描きゆがんで(いがんで)見えることから、「いがみ田」と呼ばれ親しまれています。
標高1000m付近の人工池が水源になっており、2つの山腹水路を経て棚田に水をあてています。
宝島社「田舎暮らしの本(2月号)」2016年住みたい田舎ベストランキング!全国1位に選ばれたことのある岩美町は、人気アニメのロケ参考地でもあるため、若い観光客も多く訪れています。
TANADAS掲載地

棚田オーナー制度

icon-gear 募集期間:2月中旬~3月中旬
icon-gear 会  費:30,000円/1口(1年間)
icon-gear 作業内容:田植え(5月)、草刈り・水路そうじ(4月、7月)、稲刈り(9月)、収穫感謝祭(11月)
icon-gear 参加条件:
●農作業体験が目的で棚田保全に協力できる方
●作業時の食事提供あり
icon-gear 作業特典:オーナー田での収穫米、地元農産物等
※他に地元入浴施設の割引等あり

 岩美町公式ホームページ内 

特産品

 

周辺スポット

山陰道「但馬往来」(歴史の道百選)、道の駅「きなんせ岩美」

宿泊・温泉

ゆかむり温泉(車で15分)

基本情報

所在地 鳥取県岩美町大字洗井字横尾
枚数 約230枚
耕作面積 約16ha
耕作率 80%
標高範囲
平均勾配
法面の構造 土坡
開発起源 江戸時代中期
水源 蒲生川
選定 日本の棚田百選
保全団体 有(いがみ田を守る会)
棚田オーナー制度
駐車場
お手洗

アクセス

↑↑↑ 航空写真に切り替えると棚田の全景を見れますよ!

公共交通 JR岩美駅下車、日本交通バス蕪島行きで「横尾口」バス停下車、徒歩20分
自動車 JR岩美駅前から国道9号線を東に進み、蒲生郵便局交差点より県道31号線に入る。蕪島集落を過ぎ、県道119号線へ左折

お問合せ

岩美町役場産業建設課:tel. 0857-73-1562
岩美町観光協会:tel. 0857-72-3481

 icon-camera  投稿写真

投稿写真館はこちら

関連記事

  1. 福島新田の棚田

    福島新田(ふくしましんでん)| 長野県飯山市

  2. 保護中: 市宇(いちう)| 徳島県上勝町

  3. 四ヶ村(しかむら)| 山形県大蔵村