粟ヶ岳の伏流水で育まれる棚田
4月の雪解けとともに咲くかたくり

北五百川(きたいもがわ)| 新潟県三条市

新潟県内では頸城<くびき>地方以外で唯一選ばれている「日本の棚田百選」地。田んぼは北五百川集落の東と西の谷に分かれていますが、面積の狭い西の谷の方が景観的には見応えがあります。守門<すもん>岳などの山々に囲まれ、冬には2~3mの雪が積もる豪雪地帯です。
粟ヶ岳からの伏流水が絶えず流れ込んでおり、水温は冷たいものの供給は安定しています。村の社の鳥居に掲げられる額には、水をもたらす山への農民の崇拝の思いが込められています。
北五百川棚田の魅力の一つが、4月の雪解けとともに咲くカタクリと9月に咲く彼岸花です。なかでもカタクリは2012年にJR東日本のキャンペーンポスターに起用されたこともあり、毎年1500人もの人がカタクリを見に訪れます。
TANADAS掲載地

特産品

金属加工品、米など

周辺スポット

道の駅「漢学の里しただ」、農家レストラン「庭月庵悟空」(大谷ダムカレーが人気)、棚田の水源「大久保の清水」、大谷ダム、笠堀ダム(車で約15分)

温泉・宿泊

日帰り温泉「いい湯らてい」越後長野温泉「嵐渓荘」、八木ヶ鼻オートキャンプ場、吉ヶ平自然体感の郷など

基本情報

所在地 新潟県三条市北五百川
枚数 280枚
耕作面積 9.5ha
耕作率 約90%
標高範囲 約100 ~ 150m
平均勾配 1/20(西の谷は1/6)
法面の構造 土坡
開発起源 約400年前
水源 粟ヶ岳からの伏流水
選定 日本の棚田百選
保全団体
棚田オーナー制度
駐車場 有(北五百川生活改善センター駐車場)
お手洗 有(北五百川生活改善センター)

アクセス

↑↑↑ 航空写真に切り替えると棚田の全景を見れますよ!

公共交通 東三条駅前より越後交通バスに乗り「八木ヶ鼻温泉」バス停下車、徒歩約15分
自動車 北陸自動車道三条燕ICから東三条駅を目標に進み国道289号線に入る、しただかもしか病院手前を左折、ICから約40分

お問合せ

三条市経済部営業戦略室:tel. 0256-34-5511
三条観光協会:tel. 0256-36-4123

 icon-camera  投稿写真
投稿写真館はこちら

関連記事

  1. 山王時の棚田

    山王寺(さんのうじ)| 島根県雲南市

  2. 大原新田の棚田

    大原新田(おおばらしんでん)| 島根県奥出雲町

  3. 星峠の棚田

    星峠(ほしとうげ)| 新潟県十日町市