吉備高原の峠にある野面石の棚田

田和(たわ)| 兵庫県佐用町

「たわ」は吉備高原に多い「峠」を意味する地名で、棚田も峠付近にあります。野面石(天然玉石を大割りしたもの)で作られた緩やかな曲線の棚田と民家の白壁土蔵が、印象的な風景を作っています。
同じ佐用町にある日本の棚田百選・乙大木谷の棚田とは、標高280mの低い峠によって隔てられているだけで歩いて15分で行き来できます。
兵庫県の棚田保全ボランティア活動である「棚田交流人」がスタートし、この地区でも活動が始まりました。都市住民との農作業を通じた交流活動として、参加者は播磨地区や遠くは神戸市、大阪府などから集まり、毎月第3日曜日(1月、2月を除く)を基本に、棚田の除草、放置田での作物植え付けなどが、地域と協力しながら進められています。
2005年に兵庫県景観の形成等に関する条例による「景観形成等住民協定」を締結、同年 農水省の「美の里づくり審査会特別賞」を受賞。保全団体はなく集落全体で農地の保全に努めています
TANADAS掲載地

特産品

佐用もち大豆を使った味噌や豆腐、ひまわり油、そば、葡萄など(「ふれあいの里上こう月づき」「味わいの里三日月」の直売所、道の駅「宿場町ひらふく」などで販売)

周辺情報

兵庫県立大学西はりま天文台乙大木谷の棚田(徒歩15分)

宿泊・温泉

町営笹ケ丘荘、「ゆう・あい・いしい」など。温泉施設「佐用スターリゾート佐用の湯」がある

基本情報

所在地 兵庫県佐用郡佐用町福中(田和集落
枚数 約350枚
耕作面積 不明
耕作率 約40%
標高範囲 200~310m
平均勾配 上部1/8、下部1/14
法面の構造 石積み
開発起源
水源 天水
選定
保全団体 棚田交流人
棚田オーナー制度
駐車場 有(集会所)
お手洗

 

アクセス

↑↑↑ 航空写真に切り替えると棚田の全景を見れますよ!

公共交通 JR姫新線および智頭急行佐用駅下車。タクシーで約10分、徒歩で約60分
自動車 中国自動車道佐用ICから約10分

お問合せ

佐用町農林振興課:tel. 0790-82-0667
佐用町観光協会:tel. 0790-82-0670

 icon-camera  投稿写真

投稿写真館はこちら

関連記事

  1. 保護中: 神谷(かんだに)| 島根県邑南町

  2. 久留女木の棚田

    久留女木(くるめき)| 静岡県浜松市

  3. 内成棚田

    内成(うちなり)| 大分県別府市