大河ドラマ「おんな城主 直虎」の舞台の棚田
「久留女木竜宮小僧の会」の稲刈り体験会

久留女木(くるめき)| 静岡県浜松市

棚田の起源は平安時代ともいわれる久留女木は、戦国時代に井伊直虎の祖父・曽祖父の庇護のもと開墾が進められたといわれ、現在も井伊家家臣の末裔が棚田を耕作し続けています。また村を流れる都田川には「竜宮に通じると伝わる深い淵」があり、その淵より子供が現れ農作業を手伝ったという「竜宮小僧伝説」が語り継がれていて、棚田の最上部の「竜宮小僧」という湧き水が、今も水源の一つとなっています。現在、田んぼは800枚ほどで、その景観は「日本の棚田百選」「静岡県棚田等十選」のほか、2012年の「静岡県景観賞」などに選ばれています。またNHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」の撮影も行われ、浜松市の認定文化財や直虎ビューポイントにも指定されています。
TANADAS掲載地

周辺情報

大河ドラマ館(市の北区内)、田園空間総合案内所、名勝「龍潭寺」、浜名湖(車で40分)

温泉・宿泊

日帰り温泉施設「あらたまの湯」(車で30分)農林漁家民宿「ログハウスあきら」(浜松いなさIC近く)「てんてんゴーしぶ川」キャンプ施設(15分)
問い合わせは奥浜名湖観光協会(053-522-4720)へ。

基本情報

所在地 静岡県浜松市北区引佐町西久留女木・東久留女木
枚数 800枚
耕作面積 7.7ha
耕作率 25%
標高範囲 平均248m
平均勾配 普通
法面の構造 土坡、石積み
開発起源 戦国時代
水源 湧き水
選定 日本の棚田百選、静岡県棚田等十選
保全団体 有(久留女木竜宮小僧の会)
棚田オーナー制度
駐車場 無(停める場合は旧久留女木小学校に)
お手洗

アクセス

↑↑↑ 航空写真に切り替えると棚田の全景を見れますよ!

公共交通 JR浜松駅から遠鉄バス渋川行きに乗り「おそ渕」バス停下車。1時間以上かかるのであまりおすすめできない
自動車 新東名高速道路浜松いなさICから県道47号、359号、299号線経由で旧久留女木小学校を目指す。ここに駐車し徒歩10分

お問合せ

静岡県交通基盤部農地局農地保全課:tel.054-221-2713
(しずおか棚田・里地くらぶ)
久留女木の棚田オフィシャルサイト:
https://www.kurumeki.com/

 icon-camera  投稿写真

投稿写真館はこちら

関連記事

  1. 奥内の棚田

    奥内(おくうち)| 愛媛県松野町

  2. 福島新田の棚田

    福島新田(ふくしましんでん)| 長野県飯山市

  3. 岩座神の棚田

    岩座神(いさりがみ)| 兵庫県多可町