板倉が点在する飛騨の棚田

種蔵(たねくら)| 岐阜県飛騨市

種蔵は、棚田の中に「板倉」と呼ばれる落ち着いた色の板壁で囲まれた小さな蔵が点在しています。家は火事になっても食料や種を守るためと言われています。集落名の「種蔵」もここから来ています。取水はサイフォンの原理を活用して水を上げ、農地の隅々まで行き渡るように工夫しているのも特徴です。この地域は2mを超す豪雪地帯で、雪が軒のように石垣からせり出す雪庇ができ、放っておくと石垣の崩落にもつながります。崩落した石垣を復元するには大変な労力と技術が求められるため、雪庇を切り離したり切り落としたりする作業が欠かせません。石積みの棚田と板倉が出す農村風景はほかの棚田とはひと味違った印象で、ひっそりとたたずむといった言葉がぴったりの山里です。
TANADAS掲載地

イベント

毎年11月の第1土・日曜日:種蔵新そば祭り
(地区内の特設会場で開催。種蔵の在来種のそばを守り、栽培からそば打ちまで行う「万波そばの会」が、新そばを振る舞う)

特産品

飛騨牛の昆布巻き、鮎、岩魚、虹鱒のぼっか煮など

周辺スポット

飛騨まんが王国(まんが図書館「まんがサミットハウス」、温泉施設「おんり〜湯」)(車で25分)

宿泊・温泉

板倉の宿 種蔵(集落内)※冬期休業、飛騨まんが王国「おんり〜湯」(車で25分)

【飛騨市HPにアクセスし、「ヒダスケ」で検索すると種蔵に関する様々な情報が得られます】
https://hidasuke.com

基本情報

所在地 岐阜県飛驒市宮川町大字種蔵
枚数 約120枚
耕作面積 約5ha
耕作率 約80%
標高範囲 約420 ~ 520m
平均勾配 約1/20
法面の構造 石積み
開発起源 昭和初期
水源 山水
選定 かおり風景100選、東海美の里百選、ぎふ棚田21選ほか
保全団体 有(種蔵を守り育む会)
棚田オーナー制度
駐車場
お手洗

アクセス

↑↑↑ 航空写真に切り替えると棚田の全景を見れますよ!

公共交通 高山本線坂上駅よりタクシー利用(要予約)で約10分
自動車 東海北陸自動車道飛騨清見ICを出てすぐに県道90号線(卯の花街道)に入る。さらに国道41号、471号線経由で国道360号線を坂上駅方向に進む。ICから約35㎞

お問合せ

飛驒市宮川振興事務所産業振興係:tel.0577-63-2311(代)
飛騨路宿泊観光案内:tel. 052-451-5355
飛驒市公式観光サイト「飛騨の旅」:
https://www.hida-kankou.jp/

 icon-camera  投稿写真

投稿写真館はこちら

関連記事

  1. 唐櫃棚田

    唐櫃(からと)| 香川県土庄町

  2. 坂元棚田

    坂元(さかもと)| 宮崎県日南市

  3. 田和の棚田

    田和(たわ)| 兵庫県佐用町