小砂焼きで名高い集落の棚田

小砂(こいさご)| 栃木県那珂川町

那珂川町は県の東部、茨城県に接し、町域は大部分八溝山地に占められています。「小砂」(こいさご)は町の北西端、中心市街地から8km北にあり、小砂焼の窯元がある集落として知られています。小砂の棚田は小口川の支流、仲郷沢川の谷間にある谷地田型でNHKの「小さな旅」でも放送されました。現在の形状は圃場整備されたものであり、谷の入口付近は一枚がたて20m×横100m中央部で横が50m、最奥部では30mほどになります。法面は土坡で高さは1m以下、よく草が刈られているため整然とした感じを受けます。地元では小砂village協議会が組織され、宿泊型の棚田オーナー制により棚田の保全が図られています。

オーナー制度

● 募集区画数:10組程度
● 年 会 費:30,000円(1家族4名まで、それ以上は追加料金)
● 作業内容:5月、6月、9月、10月の日曜日(計4日間)
詳細は小砂里山農業体験『棚田オーナークラブ』にお問い合わせ下さい。
tel : 0287-93-0853

地域の特産品

イチゴ、アユ、カタクリ

周辺のスポット

ポッポ農園、カタクリ山公園、道の駅ばとう、矢又農産物直売所、那珂川町馬頭広重美術館

宿泊・温泉情報

馬頭温泉郷に多数あり、農家民泊施設「腰巻」

耳より情報

鮎釣りで有名な那珂川と取り囲む里山が織り成す自然豊かな町で、棚田のある小砂地区は「日本で最も美しい村」連合に加盟の魅力あふれる地域です。棚田とアユ釣りを体験してみて下さい。

基本情報

所在地 栃木県那珂川町小砂
枚数 74枚
耕作面積 9.4ha
耕作率 100%
標高範囲 195 ~200m
平均勾配 1/19
法面の構造 土坡
開発起源 不明
水源 小川
選定 つなぐ棚田遺産
保存会 有(小砂village協議会)
棚田オーナー制度
駐車場
お手洗

アクセス

↑↑↑ 航空写真に切り替えると棚田の全景を見れますよ!

公共交通 JR氏家駅東口か関東バス「馬頭車庫行」道の駅ばとうバス停下車
自動車 東北自動車道矢板ICから約50分

お問合せ

那珂川町観光協会  tel :  0287-92-5757

  投稿写真

投稿写真館はこちら

関連記事

  1. 大開の棚田

    大開(おおびらき)| 新潟県柏崎市

  2. 中谷郷の棚田

    中谷郷(なかやごう)| 長野県小谷村

  3. 白橿 夏

    白橿 (しらかし)| 静岡県浜松市